先輩メッセージ

Message

Interview

01

チームワークが抜群で
アットホームな職場です

入社12年目 工務部 / 木佐貫さん

仕事内容を教えてください

主に施工管理をしています。公共工事・民間工事ともに受注してからスケジュール通り工事を進行させるとともに、工事品質や作業員の安全を確保し、お客様が満足していただけるよう工事全体を管理する役割を担っています。具体的にはお客様や協力会社さんとの打ち合わせや現地調査、図面などの書類作成、使用材料の発注、周辺住民等へのご挨拶、現場の測量や写真撮影、工事完了後の確認や書類作成等があります。

この仕事のやりがいは?

公共工事が多く、仕事を通じて少しでも社会に貢献できたと思えることがやりがいです。環境にあった樹木を選んだり、利用者が喜んでいただける公園を設計したり、常にお客様が満足していただけることを目標に仕事に取り組んでいます。また、いろいろな現場を担当することで人間関係が広がり、違う現場で顔を合わせた時に、仕事の話や世間話などをすることも楽しみの一つです。

中嶋造園土木はどんな会社?

造園土木工事をトータルに手がける中嶋造園土木では、覚えることが多いぶん、学べることもたくさんあります。様々な工程の作業や全体の流れを学びながら、幅広い知識と技術を身につけることができます。資格の取得についても会社がバックアップしてくれるので、何事にもチャレンジする文化があり、仕事に対して意欲の高い職場です。

応募を考えている方へのメッセージ

中嶋造園土木は公共工事の仕事が多く、その地域の住民の方々やその施設を利用している方々のためになる仕事だと体感していますし、人の役に立っていることを実感できる仕事だと思います。チームワークがよくアットホームな職場ですし、先輩後輩関係なく優しく指導してくれるので、肩を張らずに仕事ができる環境だと思います。

Interview

02

自分のペースで仕事ができて
一つ一つ学習しながら成長の糧に

入社2年目 工務部 / 横山さん

仕事内容を教えてください

庭園工事や公園工事などの施工管理をしています。設計図などの書類作成や施工現場の安全管理、工程の管理、品質の管理など人の動きやその時々の状況を判断しながら工事の全体を管理しています。現場では測量や丁張を行ったり、植栽を植えたり、樹木を剪定したり、土を敷きならしたりといった現場作業を行っています。現場に出ることで多くのことを学ばせて頂き、今年からは、現場代理人としてデビューする予定です。

この仕事のやりがいは?

一から携わった現場の変化を日々感じられ、施工完了後は施設利用者の満足している笑顔を見ることができるとやりがいを感じます。この経験があると「次の仕事でも喜んでもらえるよう頑張ろう」と奮起することができて、知識や技術の向上を目指して仕事に取り組むことができます。お客様の喜ぶ瞬間に立ち会えることがこの仕事のいいところです。

中嶋造園土木はどんな会社?

中嶋造園土木は団結力が強く、助け合う・協力し合う社風が浸透しています。
急な休みをとらないといけないときは、快く代わりを他の方が引き受けてくれます。未経験でも先輩社員からのサポートはもちろん、研修制度も充実しているので、安心して働くことができると思います。

応募を考えている方へのメッセージ

専門的な知識と経験則が必要となってきます。しかし当社では先輩社員が丁寧に指導してくれるので知識ゼロからのスタートでも問題ありません。私自身も先輩にイチから丁寧に教えていただき、安心して取り組むことができました。
今ではその時学んだ知識と経験して得た力は、やりがいある仕事に必要不可欠な財産になっています。是非悩んでいらっしゃるならまずはご応募してみてください。一緒に働ける日を楽しみにしています。

Interview

03

未経験からのスタートでも、
やる気次第でどんどん活躍!

入社1年目 工務部 / 松木さん、小出さん

仕事内容を教えてください

松木さん:私は主に、樹木管理の部署に配属されました。

小出さん:同じく施工関係で、公園工事の部署に配属されました。


松木さん:樹木管理というのは、樹木の剪定・強剪定・伐採・抜根などの樹木の整備や自然環境の安全を守るために、時に撤去等を行う仕事です。逆に樹木を植えて自然豊かにすることもあります。

小出さん:私の公園工事は言葉の通り公園付近にある自然に関するお仕事です。主に芝生の清掃や、花壇の手入れ、歩道や遊具にはみ出た枝、草の除去などが主な業務です。

この仕事のやりがいは?

松木さん:仕事を通して地域のみなさんの安全や快適な空間を作っていけることに非常にやりがいを感じています。自分の仕事ぶりが人の幸せに直結しているのだと意識することで、毎日引き締まった気持ちでこれからも仕事に励んでいきたいと考えています。

小出さん:私自身が子供の頃からよく遊んでいたような公園の整備に携われることに、とてもやりがいを感じています。
綺麗に整備された公園は、子供ばかりでなく大人にとっても憩いの場となり、それを提供する側になれる事は、私の誇りでもあります。

中嶋造園土木はどんな会社?

松木さん:まだ入社して間もなくため少しの現場しか携わっておりませんが、同じ樹木であっても設置地域や生育環境によって剪定方法が異なるなど、どの現場も地域に根ざした会社であることを実感しています。
また近隣の方からも施工中にはお礼の言葉を掛けられる等、頼りにされていることを感じています。

小出さん:一言で公園といっても大小様々あり整備方法も多種多様ですが、社員の方々は、情報共有をしっかりされており施工技術も共有されているので、どの現場もスムーズに進んでいきます。
特に想定外の事が起きた時には、みんなが解決に向け協力している状況を目にした時は、団結力というかコミュニケーションがしっかりととれている会社だと思いました。

応募を考えている方へのメッセージ

松木さん:諸先輩方から、これまでの知恵や経験を惜しみなくアドバイスして頂けるので、早く一人前になれると思います。
スキルや経験は自然と身につく恵まれた職場環境だと思います。是非この業界が好きな方からのご応募をお待ちしております。

小出さん:学校で学んだ知識も大事ですが、その地域の自然の特色を活かした整備方法をよく知っているベテランさんが多いので、地域住民の方々に喜んで頂けているのだと思います。
あなたも一緒に子供達が安心して駆け回れる公園を造りませんか?

ページトップへ